スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

91手机(Pictures)

・Pictures
Picturesを起動すると、以下の画面が表示されます。

Pictures画面

私がこのソフトを使用する理由の1つに挙げられます。
デフォルトの「写真」フォルダにこのソフトを使用することで、戻すことも移動することも
簡単だからです。

左の項目は
・Camera…写真→カメラロールフォルダの内、カメラにて撮影したファイル
・Screensnap…iPhone画面のスクリーンショット
これはデフォルトで認識されます。

下の「Library」は、写真フォルダ内の「フォトライブラリ」の他、
作成したフォルダが表示されます。

左上の「Add」を押すと
・Add Photo
・Add Category
が表示されます。

左のPictureもしくはLibrary内のフォルダを選択した後、
Add Photoを選択すると、選択したフォルダ内に写真を移動する準備をします。
ちなみに、この「91手机」を使って写真を追加した場合、自動的にサムネイルを作成するみたいで
i-FunBoxでは面倒だった作業がより簡単になってます。

Add Categoryを選択すると、「Input Category Name」と聞いてきますので
好きな名前をつけて「Confirm」を押すと、入力した名前のフォルダが
Library内に現れます。
もしくはLibraryと表示されているところを右クリック→「Add Category」でもOKです。

上の項目を順に説明していきます。

○Edit
フォルダ内の写真を編集できます。

Pictures Edit画面
カットや回転など、基本的なものは押さえてるみたいです。
終了後は右下の「Confirm」を押して下さい。

○Delete
写真及びフォルダを消去します。
いらなくなった写真を選択して「Delete」→「Delete the selected picture.」で削除できます。
写真を右クリックで「Delete the selected picture.」でも削除できます。

○View
専用ビューワが立ち上がり、全画面で画像が表示されます。
画面上部にフォルダ内写真一覧がありますので、スライドさせながら表示したい
写真を選択するだけです。
ただ、起動するまでが少し重いのが難点

○Save As
選択した写真をPCに保存することができます。

○Set Wallpaper
選択した画像をiPhoneのロック画面壁紙に設定することができます。
この載、「Edit」画面が表示され、選択した写真を加工後に壁紙に設定できます。

○More
この中の項目は
・Rename Category(カテゴリの名前変更)
・Add to Category(カテゴリの追加)
・Remove from this Category(選択したカテゴリの削除)
・All(カテゴリ内の画像全選択)
・None(カテゴリ内選択画像の全解除)
・Inv.(?よくわかりません)
特にMoreの項目は、ここを使わなくても問題無いと思います。

編集、移動、削除等が終わりましたら、最後に必ずしなければならないことが有ります。
それは、編集後に現れる右下の「Sync to Photo」を押すことです。
押さないと、編集したものは全て破棄されます。
あくまで、「Sync to Photo」を押す前は、編集するための設定ができただけで、
それをiPhoneに反映はまだできていないのです。

これを忘れないように!

今日はこのへんで…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

iPhone大好き

Author:iPhone大好き
脱獄済みのiPhone3GSにて実際に使ってみて「これはいい!」と思ったものを紹介していきます(自分のメモ代わりも兼ねてます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。