スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maps Enhancer

今回は「Maps Enhancer」を紹介します。

これは、デフォルトでインストールされているアプリのマップのデータを
どんどんキャッシュしていきます。
そのため、ネットワーク回線が無い場所でもキャッシュ内にあれば
表示され、また、3G回線の節約にもなります。

それではまずはインストールから。
いつものようにCydiaを起動します。
右下のSearchをタップし、「Maps Enhancer(mapseでOK)」で検索します。

Maps Enhancer検索


見つかりましたらこちらをタップして下さい。

Maps Enhancerインストール


私はインストール済みなので表示が多少異なっておりますが、
右上のInstallをタップしてインストールして下さい。

インストールはこれで完了です。
お疲れ様でした。

基本は設定をしなくてもこれでキャッシュがどんどんたまっていきます。
設定項目は、「設定」内に追加されています。
それでは設定項目について簡単に説明していきます。

1ページ目

Maps Enhancer設定1


・Delete existing cache
 iPhone内に蓄えられたキャッシュを削除できます。
 また、Current cache sizeはキャッシュされたデータの総容量が表示されます。

・Keep maps cache
 回線接続で表示されたときにデータをキャッシュするかどうかを設定します。
 デフォルトはON(自動でキャッシュ)になってます。

途中で途切れてますので2ページ目

Maps Enhancer設定2

Maximum zoom level
・Standart(通常のマップ)
・Satelite(GPS)
・Hybrid(上記2つ同時)
に対して、それぞれどの倍率をキャッシュするかを設定します。
デフォルトは全てDefaultになっており、
以下2(最低)~19(最高)までの間で設定できます。


出先でWi-Fiが無く、3G回線のみではどうしても遅くなる為、
事前にキャッシュしておくとサクサク表示されて便利です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

iPhone大好き

Author:iPhone大好き
脱獄済みのiPhone3GSにて実際に使ってみて「これはいい!」と思ったものを紹介していきます(自分のメモ代わりも兼ねてます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。