FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LiveClock

さて今回は「LiveClock」を紹介します。
SpringBoardに表示されている時計のアイコンはいつも同じ時間になってますが、
このアプリをインストールすることで、実際の時間が表示されるようになるアプリです。

まずはインストールから。
いつものようにCydiaを起動します。
右下のSearchをタップして、「LiveClock」と検索します。

LiveClock検索

見つかりましたらこちらをタップして下さい。


LiveClockインストール

私はインストール済みなので皆さんとは少し異なっていると思います。
右上のInstallをタップしてインストール作業を完了して下さい。

インストール作業は以上です。
完了後、SpringBoardが再起動されます。

設定作業等も必要有りません。
再起動後、時計のアイコンを見てみると…
現在の時刻が表示され、秒針も動いていることが確認できると思います。

たいした機能ではありませんが、こういった小技系のアプリ、大好きです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

iPhone大好き

Author:iPhone大好き
脱獄済みのiPhone3GSにて実際に使ってみて「これはいい!」と思ったものを紹介していきます(自分のメモ代わりも兼ねてます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。